漫画家がどうして成功するのか、漫画制作の指導はもちろん、才能や運の育て方から、プロとしての心構えまでレクチャーするので、伸び方がケタハズレに違います。

描きたい漫画を描いて、いち早く成功する方法を伝授します!

漫画家15年、単行本40冊以上を発行し、全国の漫画専門学校10校以上で講師を20年勤め、YouTubeではイラスト添削・漫画添削で大バズリした大人気のインフルエンサー、ペガサスハイドがあなたに直接指導 !

その説明のわかりやすさや熱い情熱 、生徒の個性や良さをこわさずにレベルアップさせる指導力は実証済みです !

漫画専門学校は高卒18歳から入学するのが一般的ですが、ペガサス大学は何歳からでも受講できます。

完全マンツーマンせいなので、他の受講生と自分の年齢を気にすることがありません。

現在、20代〜60代までの方が受講しています。あの時達成できなかった夢を今、叶えませんか?

このネーム添削の解説を見る

<作品例>
ビル街から始まり、2コマ連続同じような絵で続くのが、漫画ならではの表現で面白い演出です。3コマ目で少女が飛び出すのも元気があって良いです。しかし4〜7コマは小さすぎて、アクション漫画なのに迫力がありません。

<プロが描いたネーム例>
3コマ目に注目して頂きたいのですが、少女が飛び出したビルの後ろの街の背景まで描かれています。男性は平面的な表現よりも、「三次元」「遠近感」「立体感」に面白みを感じる脳感覚をもっているので、背景に手を抜かないこと。奥に世界が続いていればいるほど、男性は「面白い」と思う感覚が刺激されます。そして飛び出した少女の全身だけでなく、顔のアップも描くことで、アニメ的な楽しい効果も演出しています。4〜7コマ目は2コマに減らし、特に最後のコマは、怪獣の上から少女が降ってくるような描き方をしています。これも男性の「遠近感」に面白さを感じるという感覚を刺激しています。
< このネーム添削のYouTubeのURL > https://youtu.be/f0hhLbhvcTw?si=DYJ-9uVxD_mlGEwo

受講したその日から、あなたは漫画家 !

デビューされている方もそうでない方も、
漫画を描いていらっしゃる方は「漫画家」としてリスペクトさせて頂きます。

漫画家(作家)として語り合うことで、
自分が何を目標にするべきか、何をやるべきかが見えるようになり、
それによって目標達成を圧倒的に早めることができるようになります。

プロの漫画家15年&漫画専門学校講師20年の経験者だからわかる、
他の漫画専門学校では教えてもらえない「本当、本気」の指導をいたします。

プロとして活躍したい方も、同人誌や二次創作を楽しみたい方も、
ライフワークとして漫画を描いていたい方も、
全ての受講者を「漫画家」として尊重し、
1人1人の作品と作家に丁寧に向き合うマンツーマン指導を行います。

なぜデビューできない?なぜ売れない?

皆様すでにご存知だと思いますが、
「絵が上手くなる方法」はネットで調べることが出来ても、
「絵でお金を稼ぐ方法」を教えてくれるところはありません。

それは、なぜか?
売れる根本的な情報を伝えられる人がいないからです。

「一度は社会人として働いたけど、やっぱり絵で生きていきたい」
「専門学校などで、思ったように身にならなかった」

そんな思いを抱き続けている方、また、絵でお金を稼ぎたい本気の方のために、
僕がプロ絵師としての錬金術を惜しみなくお伝えします。

なお、こちらの学部は、「20歳以上」という年齢制限を設けさせていただいております。
20歳以上であれば、年齢に上限はございません。
40代、50代の方ももちろん大歓迎です。

また僕自身、漫画家として活動させていただいた経験がありますが、
イラストレーターや漫画家というのは、非常に孤独なものです。

この学部が、そう言った方々の気兼ねのない拠り所としても在りたいと思っております。

絵がお金になる根本的なことだけを目標にせず、
心も豊かになるプロの極意を、ぜひ掴みに来て下さい。

このネーム添削の解説を見る

<作品例>
女の子キャラが可愛くて癒されます。しかし「可愛い顔して怪力」というキャラクターのギャップの面白さや魅力を引き出しきれていません。

<プロが描いたネーム例>
この漫画で読者が1番「見たい」と思うものは女の子です。ですから1コマ目で女の子の全身、4コマ目で女の子の目元のアップと、女の子のかわいらしい魅力をより強く伝えています。2コマ目3コマ目でも女の子の子供のようなコミカルな姿を描いて、可愛さを引き出しています。しかし最後のコマでは手刀で薪を割るという、怪力のギャップとコミカルさをこれでもかというぐらい引き出し、読者の笑いを誘っています。漫画は大袈裟なぐらいがちょうどいいので、ここまでやってようやく「ギャップの魅力」に気づいてくれます。
< このネーム添削のYouTubeのURL > https://youtu.be/lRe-o9n8xVA?si=vcnBqNAuckES3AC8

漫画家プロマインド学部はこんな方にオススメ

【一度は漫画家を志して勉強をしたことがある】
プロの漫画家経験者から本気の指導を受けたい方
漫画専門学校に通ったが、得るものが何もなかった方
自分の周りの人のプロ意識が低いと感じている方
社会人になってからも漫画家になる夢が捨てきれない方
プロになることを一度は挫折したが、もう一度チャレンジしたい方
同人誌作家やweb掲載としてお金を稼げるようになりたい方

【実際に漫画家として活動している、出版社に作品を持ち込んだことがある】
すでに漫画家として活動しているが、漫画について相談できる人がいなくて孤独
アシスタントではなく作家として成長したい方
ネームや漫画作品にアドバイスが欲しい方
持ち込みをしたが担当編集者がつかない方
担当編集者がついているがデビューできない方
すでにデビューし掲載経験があるが、連載までこぎつけない方

【悩みを解決したい、自分の才能を開花させたい】
自分の中にもプロの漫画家の心を宿したい方
自分なりに頑張ったのに、どうして世間に認められないのかわからない
絵や漫画で収入を得たい(増やしたい)が、どうしていいかわからない
とにかくデビューしたい、連載ができるようになりたい
漫画家や編集者との付き合いについて悩んでいるが、相談できる人がいない
漫画作品を早く描けなくて悩んでいる
孤独、寂しい

漫画家プロマインド学部は一般の漫画専門学部とは決定的に違う部分があります。
それは、受講される方を「生徒」ではなく「漫画家としてリスペクト」しているという点です。

なぜかと申しますと、僕にとって漫画を書いている人は、プロアマ関係なく「漫画家」だからです。

その上で、あなたがどうしたらもっと成長できるか、人気者になれるか。
僕が全身全霊を込めて、あなたの漫画家としての「作家性」を育てる力になります。

受講生一部紹介

ペガサス大学漫画学部を受講される方は、このような受講生がいます。

  • 連載中&単行本発売中(双葉社web連載)
  • 連載中(某BL雑誌)
  • 連載準備中(講談社 少年マガジン)
  • 読み切り準備中 (講談社 少年シリウス)
  • 漫画賞受賞(講談社少年マガジン)×2名
  • 担当付き(集英社 少年ジャンプ)
  • 担当付き(小学館 少年サンデー)
  • 担当付き(講談社 アフタヌーン)
  • 担当付き(講談社 モーニング)
  • 担当付き(講談社 少年シリウス)
  • 担当付き(角川書店月刊 ヤングエース)
  • 担当付き(秋田書店 少年チャンピオン)
  • 月収70万円(同人誌作家)
  • ネット販売 売上増(FANZA)
  • X(旧twitter)のフォロワー10万人
  • pixiv漫画のイイネの数22,000件
  • 担当付き(秋田書店 少年チャンピオン)」の下に「オリジナル漫画同人誌で年収1000万円以上

受講生の声(一部紹介)

ペガサス大学漫画学部を受けた受講生からは、こんな感想を頂いています。

ネームを添削して頂くと、自分からは絶対出てこないプロのアイディアがたくさん飛び出てくるので、そのたびに新しい気づきがありました。ペガサスハイド先生のネーム指導力の凄さは、受けてみないとわからないです。プロの発想力とひらめきのスピードは本当にすごいです。

このネーム添削の解説を見る

<作品例>
今から戦いが始まるということがわかりやすいですし、主人公よりも敵の方が、大きくて強そうというのも迫力があって良いです。しかしカメラアングルが全て真正面からなので、迫力と面白みが弱くなっています。

<プロが描いたネーム例>
男性は真正面から見たものよりも、「三次元」「遠近感」「立体感」に面白みを感じる脳感覚をもっています。ですから人気漫画のほとんどは、それらを感じる演出がされています。1コマ目は敵から見た視点で描かれているので、上から主人公を見下ろしています。2コマ目は下からあおって描くことで、敵の迫力を増しています。3コマ目も主人公は上から、敵は下からのカメラアングルにすることにより、主人公の不利感と、敵の強靭さを演出しています。こう描くことで「この戦い、主人公は勝てるのか?」というハラハラドキドキ感を演出し、読者が次のページをめくりたくなる仕掛けとしています。1〜2コマ目で観客を描いていることも注目するべきポイントです。男性は「社会性」というものを大事にする感覚があるので、背景が真っ白で、うしろに誰もいないとリアリティを感じてくれません。つまり「面白くない」と思われてしまいます。大勢の観客が見守る中で戦うので、男性読者は「面白い」と思ってくれるのです。プロはそういった読者の心理を計算して描いています。
< このネーム添削のYouTubeのURL > https://youtu.be/9k-lBp8i_v4?si=HgnS7YkWRKVhKj_r

気になる方はまずは無料相談から

まずは無料相談でペガサスハイドと話してみませんか?
無料相談では、ご自身の漫画原稿にペガサスハイドから100%アドバイスがもらえます。
相談の中で自分の悩みを話すことで、自分が目指すべき目標や、やるべきことが明確になります。
これだけでも大きな価値がありますので、是非ハイドにご相談下さい!

無料相談に来て頂く条件

■受講条件■
・年齢が20歳以上の方(20歳以上であれば上限はございません)
・初回限定無料相談(60分)をご体験いただいた方
・ご自身の漫画原稿を持参できる方(紙媒体はもちろんデータやURLも可)
・漫画作品を一作品でも完成させたことがある方
(同人誌や二次創作でも可能、プロアマやジャンルは問いません)

受講までの流れ

■授業内容

1回タップリ120分の個別相談
学内ライブ授業
受講生だけが視聴可能な非公開動画
デビューの仕方のアドバイス
編集者との付き合い方の相談も可能
漫画でお金を稼ぐ方法も相談できる
YouTubeイラスト添削動画と漫画添削動画を制作
毎授業テキストでフィードバック
モチベーションが続く応援コメント
制作に行き詰まった時の人生相談
原稿料がもらえる漫画の仕事を依頼
クリスタの使い方の個別指導

■受講料金(価格は全て税込)

【 漫画コンサル 6ヶ月コース 】
・主にネームに対してのアドバイスが中心になりますが、絵、ネーム、キャラクター、ストーリー、ネーム、演出など、漫画制作全般に渡ってアドバイスをします。
・漫画制作以外のスケジュール管理、デビューの仕方、漫画の売り方、編集者との付き合い方など、漫画家としての行動アドバイスも致します。
・漫画を描くのが遅い、どうやったら早く描けるかという方法やスケジュール管理の提案も致します。
・漫画が描けなくなってしまった、どうしたらいいかわからないなど、行き詰まった時の相談にも乗ります。
・初心者からプロまで実力は問いませんが、「1本でも漫画を描いたことがある方」が条件です。描いた漫画はオリジナル、二次創作、どちらでもかまいません。
◇期間 6ヶ月
◇個別コンサル
◆定価 446,000円→
380,000円 (期間限定特別価格)


【 漫画コンサル 12ヶ月コース 】
※内容は6ヶ月コースと同様。
◇期間 12ヶ月
◇個別コンサル
◆価格 定価831,000円→
600,000円 (期間限定特別価格)


【 漫画コンサル 24ヶ月コース 】
※内容は6ヶ月コースと同様。
◇期間 24ヶ月
◇個別コンサル
◆価格 定価1,662,000円→
1,080,000円 (期間限定特別価格)

【 漫画キャラクターコンサル 6ヶ月コース 】
・漫画のキャラクターを作ることだけに特化したコースです。
・キャラクターの絵、顔や体が正しく描けているかだけでなく、絵柄に作者の個性やオリジナリティが引き出せるように助言します。
・漫画は白黒の世界なので線の強弱が大事です。絵柄だけでなく、プロの「線」が出せるように助言します。
・キャラクターの絵だけでなく、プロフィールにも助言します。漫画の登場人物として魅力的か、またそこからストーリーが生み出せそうかまで助言します。
・初心者からプロまで実力は問いません。漫画を描いたことがない方でも受講して頂けます。
◇期間 6ヶ月
◇個別コンサル
◆定価416,000円→
350,000円(期間限定特別価格)

■その他■
YouTubeチャンネルで行っておりますイラスト/漫画添削につきましては、下記のフォームにて受け付けております。

なお、ルールや投稿の仕方につきましては、下記URLからどうぞ。
https://note.com/pegadai/n/n202862adce78

このネーム添削の解説を見る

<作品例>
いきなりキャラクターのアップから始まるのは読者を惹きつける効果がありますし、3コマ目の2人の意外な体制もドキドキします。しかし演出が貧弱なので、読者をひきつける力が弱いです。

<プロが描いたネーム例>
1コマ目のドアップ、→2コマ目の引きで2人の距離を示し、→3コマ目で2人が置かれている状況を表しています。こうすることで「だんだんカメラを引いていっている」という映画のようなコマ流れを作ることができます。注目するべきは3コマ目。主人公たちの周りにその他大勢の生徒たちを描くことによって、事件性を強くしています。今後、この2人が学校中のウワサになりそうな予感がしますよね。読者が 「これから2人はどうなるの?」というドキドキ感を増すことにより、漫画を読む進めたくなる効果を狙っています。
< このネーム添削のYouTubeのURL > https://youtu.be/-aLp0-Iho4g?si=m6SLXYvc01c0D7xW

漫画学部Q&A

一般的な漫画専門学校と何が違うのですか?

専門学校は絵や技術を教えることが中心ですが、当学部は漫画の総合的な演出やネームのアドバイスが中心となります。漫画家としてプロデビューすることや、漫画家として活躍の場を広げること、漫画で収入を得る方法を学ぶことなどを目的としています。受講者が抱える悩みや作品に向かい合い、1つ1つ答えていく形となります。

初心者ですが受講できますか?

はい。1作品でも漫画を描いてみたことがある人であれば受講できます。

どうして20歳以上の方限定なのですか?

大人になってからも漫画を描き続けたい、夢を諦めきれないと思っている人を対象としているからです。

40代です。受講できますか?

もちろんです。20歳以上の方であれば年齢に上限はございません。

日本人ではありません。受講できますか?

もちろんです。ただし日本語が話せること、読み書きできること、日本円で受講料が払えること、日本風の漫画を描くことを目指しておられる方に限らせて頂きます。zoomで受講できる環境があれば、海外在住の方でも問題ございません。

別の仕事をしています。受講できますか?

受講はマンツーマン形式ですので夜でも可能です。zoomであれば深夜も可能ですので、お仕事がない時間を指定して受講して頂けます。

手描きで漫画原稿を描いています。受講できますか?

はい。手描きでもPCやiPadでも、使っていらっしゃる画材は何でも問題ございません。

同人誌(二次創作漫画)、BL(TL)やアダルト漫画でも受講できますか?

もちろん問題ございません。

持ち込みや投稿をしたことがありません。それでも受講できますか。

はい。漫画作品を1作でも描いたことがある方であれば受講可能です。

すでに漫画家として活動しています。受講できますか?

おまかせください。すでにデビューされている方、担当付きの方、掲載経験がある方も歓迎致します。

美術の講師 (お絵かき教室、アトリエ勤務など) をしています。受講できますか?

はい。漫画を描きたいと思っていらっしゃる方であれば歓迎致します。

お申し込み前にお読みください

・大変お手数をおかけ致しますが、日程変更の際は、出来る限り余裕を持ってご連絡を頂ければ幸いでございます。
(日程変更の場合、キャンセル料が発生する事はございません。

・受講の際に使用する作品の内容やプライバシーなどにおいてはもちろん秘密厳守で、
決して口外しないことをお約束致します。
プライバシーが気になる方や、悩みが知られることを心配されている方など、安心してお申し込みくださいませ。

まずは無料相談から!

このネーム添削の解説を見る

【 ラブコメ少年漫画のネーム添削例 】
好きな女の子の水着姿を見て、ドキドキする初々しさを感じる良いシーンです。青春らしさを感じるのですが、少年漫画なのであれば、もうちょっと女性キャラクターの反応を魅力的にしましょう。最後のコマは、女の子がどんな感情なのかわかりません。

<プロが描いたネーム例①>
キャラクターの表情にスポットを当てて描いた例です。女の子の表情がコロコロ変わり、可愛らしさを演出しています。最後のコマで笑顔を見せることにより、「似合っているよ」と言われたことに喜びを感じていることがわかるようにしています。初々しい少年青春ラブコメ漫画の例です。
<プロが描いたネーム例②>
女性のボディにスポットを当てて描いた例です。1コマ目で女の子の姿を下からあおり、ボディの迫力と魅力を増しています。2コマ目で女の子のうしろからカメラを写し、「主人公からは見えていないが、読者からは女の子のお尻が見える」という演出をしています。3コマ目では読者が1番見たい、女の子の胸元をアップにすることにより、男性読者のドキドキ感がさらに増し、引き付け力が強くなります。最後のコマで、女の子の喜びを言葉だけでなく行動で表すことにより、読者の夢やあこがれを強く見せます。 ①と②は、「同じラブコメ漫画でも、どんな読者(=お客さん)をターゲットにしているか」で演出や表現が変わるという例です。
< このネーム添削のYouTubeのURL > https://youtu.be/wnk_mhqTG28?si=ya-sRKdq9dphLPKE